COMPANY

会社概要

アイエスジェイエンタープライズについて

C・C・C

HANGE・HALLENGE・REATION

変革  ・  挑戦  ・  創造

真剣に服を縫っている会社です

当社は、岐阜県岐阜市で縫製工場を営む会社です。
岐阜県岐阜市は愛知県名古屋市に近く、東京都と大阪府の中間地点に位置しており、物流の観点から比較的良い地域にあります。
岐阜市は、戦後繊維産業で発展した繊維の街です。
私は、幼少期の頃より工業用ミシンの音を聞いて育ちました。
私の子どもの頃(1975~1990年)は、多くのご家庭で婦人服の内職(ミシン作業)がとても盛んで、ご家庭の奥様方の内職から、家内工業に発展し、法人組織化していった縫製会社が数多くありました。
バブル景気(1990年頃)を境に、大きなデフレーションの波が押し寄せ、海外製の安価な商品に押され、国内では最低賃金の高騰など多くの要因により、地域の縫製産業は衰退の一途をたどってきました。
日本国内で消費される衣料品の国内生産比率はおよそ2%まで落ち込んでおり、日本国内縫製産業が無くなってしまうのではと思う数字です。
しかし、「高くても日本製が着たい」と言われる方々もおみえです。
日本製品は、海外の方からの憧れ、信頼も有ります。
日本へご旅行に来られた外国人の方々が、服のデザイン素材を気に入り、手に取った商品で、真っ先に見るのは品質表示に記載のある生産地です。
そこに「日本製」「MADE IN JAPAN」と書いてあるととても喜ばれます。
インバウンド効果を享受するには、お客様に喜んで貰うことが必要です。
また諸外国の皆様は、日本製への憧れも未だ強くあります。日本製のファッションを海外に売り込むことで、繊維産業が新たな成長産業に成ることを夢見ています。
持続可能な開発目標を考えますと、安価で使い捨てる服よりも、高付加価値で長期に大事に着られるファッションこそが地球環境に配慮した取り組みと言えるのではないでしょうか。
そうした、大事に着て頂ける「日本製」「MADE IN JAPAN」を、国内外で提供していきたい。
それが、株式会社アイエスジェイエンタープライズです。
中長期で、一緒に取り組める取引先様からのご連絡をお待ちしています。

お気軽にお問い合わせください。
メールアドレス isjenterprise@yahoo.co.jp

会社情報

会社名称
株式会社アイエスジェイエンタープライズ
ISJENTERPRISE CO.,LTD
社名の由来 : 衣・食・住は、生活の根幹です。衣・食・住に寄り添った経済活動を行う会社として「衣・食・住」の頭文字をアルファベットに置き換えI・S・Jとしました。会社や企業という意味合いのエンタープライズを付け加えました。
「衣・食・住・企業」という意味合いで、株式会社アイエスジェイエンタープライズとしました。
本店所在地
〒501-1149 岐阜県岐阜市上尻毛八幡133番地の4
TEL 058-239-8188 (AM8:30~PM5:00)
FAX 058-239-8187
メールアドレス isjenterprise@yahoo.co.jp
役員
代表取締役 井川 貴裕(イカワ タカヒロ)
取締役   井川 香
創業 設立年月日
創業 昭和44年3月1日(1969年)
設立 昭和63年4月1日(1988年)
事業内容
縫製加工業 など
資本金
2000万円
従業員数
19名(2020年12月時点)
設備等(グループ会社含む)
土地561㎡ 建物305㎡
本縫い40台程 鳩目穴かがり3台 眠り穴かがり3台 カギ付けシングル1台 上下送りミシン2台 カギ付けダブル1台 スプリングホック2台 寝巻ボタン付け3台 ボタン付け2台 ルイス2台 サージング2台 インターロック6台 メリヤスロック3台 2本針ミシン2台 ロック6台 ハンディ検針器3台 ローラー検針器1台 CAD・ユカアンドアルファ super alpha plus使用 プロッター・武藤工業 MUTOH AC-800使用 その他
取り扱い商品
婦人服布帛全般 紳士服カジュアル 企業ユニフォーム 制服 小物 コート ブルゾン ジャケット シャツ ブラウス ベスト オールインワン スカート パンツ ワンピース カットソー Tシャツ サンプル コンサート衣装 スーツ ハーフコート ロングスカート フレアスカート ミニスカート イベントコスチューム 各種衣装 マスク アイソレーションガウン 布製カバン クッションカバー ポーチなど
取引企業
繊維商社様 総合商社様 アパレルメーカー様 OEMメーカー様 ブランド様 ショップ様 インフルエンサー様 ユーチューバー様 インスタグラマー様 企画会社様 コンサートイベント会社様など
経営理念
健全な事業活動を通じて、あらゆる人々の活躍の推進、雇用の安定、不当労働の排除、健康推進、地域活性化、循環型社会の構築、SDGs実施推進を通じ、地域社会に貢献します。
代表を務める
団体・組織
MSI協同組合(代表理事)
株式会社フォーエヴァー(代表取締役)
役員を務める
団体・組織
協同組合 ゼイケイ岐阜(理事)
NPO法人 労働相談.COM(副理事)

社歴

1969年
井川勝美が、個人事業主井川縫製を創業
1976年
岐阜市に社屋完成
1988年
有限会社として法人化(資本金300万円)井川勝美が代表取締役就任
2008年
資本金を1000万円に増資
2009年
井川貴裕が、代表取締役に就任
2010年
株式会社に組織変更 社名をアイエスジェイエンタープライズに変更
2012年
株式会社フォーエヴァーを創業設立(代表取締役に井川貴裕就任)
2015年
MSI協同組合(一般監理団体) (代表理事に井川貴裕就任)
2019年
資本金2000万円に増資
2020年
NPO法人 労働相談.COM (副理事に井川貴裕就任)

社会貢献活動

2011年3月
東日本大震災の支援のため、岐阜新聞社を通じ10万円を寄付
2020年4月
技能実習生によるマスク等(アイソレーションガウン等)の製造を特例として認めていただくため、4月6日に国会の地方創生委員会で厚労省に要望書を提出する事に協力を行った。
4月9日に岐阜県庁での記者会見の協力を行った。
4月13日に、技能実習法特例として、技能実習生によるマスク等製造が認められた。医療従事者保護、繊維職種の帰国困難者と技能実習生の雇用の安定、常勤職員の雇用の安定、技能実習生の地位向上、地域社会貢献に寄与
2020年4月
岐阜県へ、MSI協同組合を通じ不織布マスク2000枚を寄付
2020年4月
布製マスク製造開始
2020年5月
岐阜県へ、MSI協同組合を通じ不織布マスク2000枚を追加で寄付
2020年5月
岐阜県へ、MSI協同組合を通じアルコール消毒液32リットルを寄付
2020年5月
岐阜市へ、MSI協同組合を通じ不織布マスク1500枚を寄付
2020年6月
アイソレーションガウン製造開始
2020年8月
豪雨災害を受けた岐阜県下呂市へ、MSI協同組合を通じフェイスタオル1080枚を寄付
2020年8月
豪雨災害を受けた岐阜県下呂市へ、MSI協同組合を通じフェイスタオル100枚を寄付
2020年9月
上智大学総合グローバル学部からの要請で、「国際協力論 ビジネスと人権 移民・難民と受け入れ側である日本社会の関わり 外国人技能実習生問題・繊維産業における外国人労働者との取り組みについて」を講義

アクセス

CONTACTお問い合わせ

縫製をご依頼されたい法人様へ
まずはお気軽にお問い合わせください。

既製服 / 高級 / 高級ブランド / 高級婦人服ブランド / 高級紳士服ブランド / 高級婦人服縫製工場 / 高級婦人服縫製 / 高級婦人服 / 高級紳士服縫製工場 / 高級紳士服縫製 / 高級紳士服 / カジュアルブランド / ホワイト / ホワイト縫製工場 / ホワイト縫製会社 / クリーン / ファッション