BLOG

ブログ

TOPIC 2021.2.17

上智大学 総合グローバル学部総合グローバル学科 国際協力論から(縫製工場 アイエスジェイエンタープライズ)

講演を行ったことに対し、

上智大学 総合グローバル学部総合グローバル学科 国際協力論学生様から

御礼状・感想文が届きました。

丁寧なご感想を頂きましてありがとうございました。

 

Aさんより

先日は、貴重なお話をありがとうございました。縫製業や技能実習生の受入企業のお話を聞くことができ、とても勉強になりました。井川さんが抱かれている技能実習生への想いや劣悪な環境の縫製工場への怒りを強く感じ、私自身も改めて問題を認識しました。 特に、劣悪な環境の縫製工場は閑散期が短い事実や工賃と輸送費の兼ね合いに関して知ることができ、今まで抱いていた疑問を解消することが出来ました。そして、縫製業における技能実習生問題に対して怒りを感じると同時に、服が安すぎることやアパレル産業がおかれている状況に辛さを感じました。縫製業に関しては、法律に違反している縫製工場だけを責めることは出来ないと思いました。マスクや防護服の製造に関して、工賃が安く採算が取れないなどのケースをインターネット上でも目にし、縫製という技術職に対して理解が進んでいない印象を持ちました。私自身、趣味としてですが洋裁をしておりこの状況にとても憤りを感じます。アパレルメーカーに内定しているので、技能実習生問題や縫製業が抱える問題を理解し、井川さんのようにアパレル業界や社会に貢献できるように学んでいきたいと思います。

Bさんより

先日は、貴重なお時間の中でお話を頂きありがとうございました。丁寧におまとめくださった事前資料の中で日本製婦人服の1万6千円という具体的な適正価格を見て、私が持っている数少ない日本製製品のほとんどが適正価格以下であったことを知り、消費者としての無責任さを実感しました。私にとって服とは流行的で、自分らしくワクワクできるものであり随時沢山持っていたいと思っており、特に自分のファッションへの傾向や好みを最大限に広げたい大学生という時期でもある為、ファストファッションや年中無休のセールに頼りがちです。そんな中、今回のお話で「不正を行っても潰れる会社がある」と聞き、グローバルな価格競争と流行の入れ替わりが激しい繊維業界の現状を改めて感じ、ホワイトな企業でいることが厳しい状況にあることを学びました。消費者として積極的に複雑で多様な1つ1つの服の背景を知り、吟味して購入したいと思いました。

Cさんより

先日は貴重なお時間をありがとうございました。私は、移住労働者の職場でのハラスメントについて研究しております。技能実習生の現実や技能実習制度の問題点などについて井川さんから伺ったことは大きな学びになりました。マスク需要が増える中での取り組みの話を聞く中で、井川さんが実習生の社会的地位を高めるきっかけの一つになるといった理由を挙げていたのが印象的でした。そのお話から井川さんの志を感じました。見えにくい存 在の悪徳ブローカや融通が利きにくい決まりなど多くの要因が複合的に作用し、今の問題が起きていることも理解しました。今回のお話を聞いて思ったことがあります。それは、こういった搾取の問題に自分も密に関わっているということです。一つの洋服を買うときに、その背景でどういった現実があるのかを考えていませんでした。井川さんが仰るように、破格な洋服の裏には何かが必ず存在すると思います。まずは、自分の消費者としての責任を果たしていきたいと思います。また、この問題に社会の一員としてさらに理解を深め、解決のための行動をとっていきたいです。再度、貴重なお話をありがとうございました。

Dさんより

先日は、岐阜県の縫製業について、そして技能実習生が働く現場で何が起こっているのかについて、お話が聞けて大変勉強になりました。 井川さんのお話の中で特に、「マスク等」を作るために技能実習法の一部改変を求め、法律を変える行動を起こし、メディアも動かし、最終的には地域社会、そして日本全国の医療を支えていたというお話が印象に残りました。それが、事業者の立場ではなく「労働者の立場」で国会議員に向け文書作成したということが非常に重要なことだったのではないかと感じました。全世界的に取り組むべきコロナ下でのアパレル産業の労働問題について、現場で働く労働者、特に脆弱性の高い技能実習生の立場から訴え、仕組みを変えたということは、他の労働者にとっても希望だったのではないかと思います。 しかし、実際、不当労働のもとマスクやアイソレーションガウンが作られているケースがあるというお話がありました。はじめに技能実習機構に訴えた時も、指導課の人は「法を運用するしかできない」立場だというお話もありました。したがって、最終的にはやはり現在の制度の問題が一番大きいと感じました。 若い世代は、自分たちが持つ労働に関する権利でさえ疎いのではないかと感じます。まずは、正当な労働とは何か、自分ごととして考え、その上で技能実習生が置かれている実態を理解し、差別を是正していきたいと思います。

Eさんより

先週は私たち学生に貴重なお話をしてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。私たち学生にとってどうしても見えにくい部分を、特に実習生たちの抱えている、企業の賃金不払いなど不当な環境下の生活は特に深刻さを学ぶことはできなかったとも思うので、その大切な埋め合わせを井川さんがしてくださったこと、そして人権に対して盲目になってはいけないことを思い知れました。また個人的な話ではありますが、私はジェンダーについて大学で特に集中的に研究していたのですが、この実習生という学習分野でも女性差別 が露呈しているのかと改めて解決の困難さを知りました。「外国人だから、妊娠も結婚もダメ」と、差別とよべる海外の人に対する排他的な態度に加え、性に対しても軽視していいような怠惰さが、日本の企業に対して見受けられました。そんなことは絶対に許していけないことで、誰であれどこであれ、あってはならないとお話から思えました。井川さんのように、間違っていることを直接指摘できる人が次第に減っていると思えるぶん、井川さんのように駄目なことは駄目だと指摘できる人柄をもてるようになろうと思えました。本当のやさしさとはなにか、私たちに教えてくださって感謝しています。ありがとうございました。

OTHERSその他の記事

news
NEW 2022.6.27

国内工場に受注が集中 工賃上がるも「まだ足りぬ」繊研新聞 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

  本日の繊研新聞を読んで驚きました。 記事に書いてある、 『ある工場経営者は今の環境ですら、著名レディスブランドを運営する企業から 「裁断、プレス、検品、出荷送料込みでブラウス1400円、ワン…

続きをみる
news
TOPIC 2022.6.15

企業様向けユニフォーム制作しました 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

岐阜県大垣市の『株式会社 セイノー防災工業』様からのご依頼で、 オリジナルユニフォーム、完全日本製オリジナルポロシャツを作成させて頂きました。 『株式会社 セイノー防災工業』様は、 交通安全施設工事及…

続きをみる
news
TOPIC 2022.6.10

急激なインフレと雇用・事業継続 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

急激なインフレにより、様々な商品の値上がりしています。 そこで製造業から見る、インフレと雇用・事業継続について考えてみます。 製造業と言っても様々な業態があります 輸入した資源資材材料を加工して輸…

続きをみる
news
TOPIC 2022.5.16

繊研新聞の記事・アイエスジェイエンタープライズ

繊維製品に限らず、新型コロナウイルスの拡大でサプライチェーン問題が拡大しています。 日本国内製造業としては、チャンスに切り替えていきたいですね。 上海発着の物流再開 高額運賃、納期設定なしで 混乱…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.21

値上げ社会の到来 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

国内縫製工場を営む上でも、新型コロナウイルス感染症やコンテナ不足、 ウクライナ情勢や、原油高、円安、上海ロックダウンは大きな影響が出ています。 縫製工場として、加工賃の値上げが緊急の課題になっていま…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.18

世界遺産・二条城 御台所 豪華着物ドレスランウェイ 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

2021年(令和3年)12月18日に世界遺産・二条城 御台所にて 第4回【HAPPY KIMONO PROJECT】が行われました。 豪華着物ドレスランウェイの様子です。 一般社団法人キモノビューティー協会 代表理事 村上裕子様…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.13

経済産業省製造産業局生活製品課長の永澤剛氏 繊維産業は法令順守の徹底を

とても気になる記事がありました。 現在繊維産業における悪質企業は減少傾向になります。 一部の悪質企業のせいで、繊維職種の特定技能制度追加が遅れていきます。 ①技能実習に係る法令順守の徹底 ②サステイナ…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.1

繊研新聞 DtoCに挑む工場が続出 SNSやクラウドファンディングを有効活用 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

シリーズ《岐阜縫製業の今④》 DtoCに挑む工場が続出 SNSやクラウドファンディングを有効活用 繊研新聞 2022年04月01日更新 一部抜粋  コロナ禍で急速に拡大したDtoC(メーカー直販)への動き。…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.31

繊研新聞 縫製加工賃アップの好機 縫製技術高める努力も不可欠 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

シリーズ《岐阜縫製業の今③》 縫製加工賃アップの好機 縫製技術高める努力も不可欠 繊研新聞2022年03月31日更新 一部抜粋 岐阜県の組合が今年作成した主要4アイテムの標準工賃を示すポスター。これも工賃…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.30

繊研新聞 実習生受け入れ国を変更 特定技能追加の声高まる 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

シリーズ《岐阜縫製業の今②》 実習生受け入れ国を変更 特定技能追加の声高まる 繊研新聞 2022年03月30日更新 一部抜粋   ベトナムをはじめ、中国以外からの技能実習生を招き入れる縫製企…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.29

繊研新聞 実習生不在で細る物作り 入国再開も「追いつかない」 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

シリーズ《岐阜縫製業の今①》 実習生不在で細る物作り 入国再開も「追いつかない」 繊研新聞 2022年03月29日更新 一部抜粋  コロナ禍で厳しい状況に立たされている業種の一つが国内の縫製業だ。…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.28

《インタビュー》特定技能に繊維職種追加を 業界全体で声を上げたい

《インタビュー》繊研新聞 MSI協同組合代表理事 井川貴裕さん 特定技能に繊維職種追加を 業界全体で声を上げたい    特定技能へ繊維・衣服関係職種追加を強く要望する、外国人技能実習生の受け入れ…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.14

工業用ロックミシン作業  国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

工業用ロックミシン作業  日本国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ 工業用ロックミシン JUKI MO-3914の作業風景です。   https://youtu.be/pZUeZ481yV4

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.12

ウエストゴム入りベルト付けミシン作業 縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

ウエストゴム入りベルト付けミシン作業 縫製工場アイエスジェイエンタープライズ 当社グループでは、様々な商品を生産しています。 その中には、ハイテンション素材の商品などもあります。 様々な特殊ミシンを…

続きをみる
news
TOPIC 2022.3.8

国際女性デー2022(International Women’s Day)3月8日 株式会社アイエスジェイエンタープライズ

日本労働組合総連合会・国際女性デー International Women’s Day 2022年3月8日 株式会社アイエスジェイエンタープライズが製造したマスクを、 日本労働組合総連合会様に 啓発イベントで採用していただき…

続きをみる
news
TOPIC 2022.2.3

繊維職種 特定技能追加要望について 中日新聞に掲載されました (縫製工場アイエスジェイエンタープライズ)

繊維職種 特定技能追加要望について 2022年2月3日 中日新聞に掲載されました 現在、繊維職種は特定技能制度1号が認められておりません。 新型コロナウイルス感染症拡大により、海外との往来が制限され…

続きをみる
news
TOPIC 2022.1.1

年始のご挨拶 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

年始のご挨拶 旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げるとともに、 本年も変わらずご愛顧を賜わりますようよろしくお願い申し上げ…

続きをみる
news
TOPIC 2021.12.22

繊維職種の特定技能制度への追加が必要 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

信用情報に掲載されました  2021年12月20日号 MSI協同組合が各方面に要望 国籍を問わず女性が働ける職場環境を 繊維職種の特定技能制度への追加が必要 コロナ禍で外国人技能実習生の多くが…

続きをみる
news
TOPIC 2021.12.18

外国人の入国停止延長 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

国内の縫製・衣服・繊維産業では、実態として常勤の日本人職員と外国人材(外国人技能実習生含む)の皆様の協力の下、 成り立っている現状がございます。 約2年間、ほぼ入国停止状態により、手の打ちようが無く…

続きをみる
news
TOPIC 2021.12.15

本日の日本経済新聞より 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

アパレル 国内生産回帰(ワールドやTSI コロナで物流混乱) 本日の日本経済新聞一面で書かれていました。 円安・・・?現地の人件費上昇・・・?物流混乱で収束が見えず・・・? 何かと大変そうですね、海外…

続きをみる

CONTACTお問い合わせ

縫製をご依頼されたい法人様へ
まずはお気軽にお問い合わせください。

既製服 / 高級 / 高級ブランド / 高級婦人服ブランド / 高級紳士服ブランド / 高級婦人服縫製工場 / 高級婦人服縫製 / 高級婦人服 / 高級紳士服縫製工場 / 高級紳士服縫製 / 高級紳士服 / カジュアルブランド / ホワイト / ホワイト縫製工場 / ホワイト縫製会社 / クリーン / ファッション