BLOG

ブログ

TOPIC 2022.10.19

田上経産省生活製品課長に聞く 「人権対策」「取引適正化」が繊維産業政策の重点 産業全体をサステイナブルに 繊研新聞より

MSI協同組合代表理事で当社株式会社アイエスジェイエンタープライズ代表取締役 井川貴裕が、

全国の繊維事業所、労働団体、自治団体などから集められた300社(団体)以上の署名と共に、

繊維職種(縫製)を特定技能制度へ追加していただけるように、

経済産業省製造産業局生活製品課へ要望書を提出致しました。

早速、繊研新聞紙面にて田上経産省生活製品課長のお言葉が掲載されました。

田上課長 『実習生に対する法令違反(最低賃金・時間外割増賃金などの不払い、違法な時間外労働など)をなくすことが大前提です。』

ごもっともなお話しです。

残念ながら、いまだに不当労働行為を行なう悪徳縫製工場が全国的に散見されます。

適正価格以上の加工賃が支払われていれば、わざわざ不当労働行為を行なわなくてもビジネス(縫製工場の運営)は出来ます。

適正価格以下の加工賃の仕事であれば、その仕事を受注しないことが不当労働行為を無くすことに繋がります。

先日も、企業向けユニフォーム会社から

『8サイズ70枚のスカートを1500円程度で縫えませんか?』とか

百貨店に店舗を構えるブランドから、

『ワンピース(定価2万円程度)を1600円で縫ってください』など、

国内縫製業では、到底考えられない低価格での問い合わせ(依頼)がありました。

当たり前の話ですが、その金額で縫えるはずがありません。

日本国には、労働法、最低賃金法などがあります。

仕事を出す側の資質の問題も有ると思います。

そのような悪質なアパレル事業者から受託していた縫製工場の多くは、違法な賃金体系で操業し労働問題(労働争議)へと発展し、

労働局、労働基準監督署、出入国在留管理庁、外国人技能実習機構、各支援団体などから指摘を受け、

縫製工場としての事業を継続できなくなります。(廃業・倒産・自己破産など)

可哀想なのは、取り残された外国人技能実習生です。

悪徳縫製工場で被害に遭った外国人の技能実習困難者の転籍先(再就職先)を、正しく事業(縫製)を行なうホワイト縫製工場が引き受けています。

2022年10月現在、20名以上の技能実習困難者をMSI協同組合所属の多数の組合員企業(縫製工場)が、

支援を行なうため名乗りを上げています。

違法な悪徳縫製工場の話題は新聞やニュースで見られますが、

救済・支援・保護に乗り出しているホワイト国内縫製工場の事は、それほど報道されません。

悪徳縫製工場があるのも事実ですが、国内製造業として次世代に正しい形で残ろうとしている縫製工場があることも、ぜひ知って欲しいですね。

 

田上経産省生活製品課長に聞く 「人権対策」「取引適正化」が繊維産業政策の重点 産業全体をサステイナブルに

繊研新聞2022年10月19日より
田上課長
田上課長

 コロナ禍で繊維・ファッション産業を取り巻く環境が激変するなか、経済産業省は産業活性化のための新たな政策を進める。今年5月には30年に向けた繊維産業の方向性と政策を示した「繊維ビジョン」を公表した。繊維・アパレル業界を所管する製造産業局生活製品課長に7月1日付で就任した田上博道氏に今後の重点方針を聞いた。

(有井学)

 

しっかり価格転嫁を

 ――繊維産業の課題は。

 課長就任からの約3カ月、業界団体の方々から様々な話をうかがい、産地もいくつか回りました。足元で起こっている問題として、コロナ禍に加え、「原材料費やエネルギー価格の高騰で非常に大変」との声を多く聞きました。原材料費などの上昇分をしっかり価格転嫁ができるように、親事業者と下請け事業者の取引適正化を進めなければなりません。

 7月末に日本繊維産業連盟(繊産連)がILO(国際労働機関)と共同で企業行動ガイドラインを出したように、信頼される産業になるためには人権対策が重要で、大きな課題です。環境対策も「非常に重要」との声も多くいただきました。

 

 ――取引適正化促進策は。

 繊維産業全体がサステイナブル(持続可能)になるために、親事業者が取引先に対して、適正な量を適正な工賃で発注し、長時間労働などを強いることがないよう、業界に働き掛けていきます。

 「パートナーシップ構築宣言」(政府が20年6月から企業に策定・公表を要請している企業間の共存・共栄、取引適正化のための自主行動宣言)に業界はもっとしっかり取り組んでほしい。宣言企業は全体で約1万4000社で、繊維業界は171社(繊維工業業種、10月11日時点)あり、繊産連の役員企業をはじめ、大手企業の大半は宣言をしました。

 しかし、発注側の中小企業の宣言がまだまだ少ないのが課題です。繊産連が下請中小企業振興法「振興基準」の改正に沿って8月末に改定した業界の「自主行動計画」と併せ、所管する中小企業庁と連携しながら、しっかり周知していきます。取引適正化をしっかりすれば、業界での働き方改革、業界全体のイメージアップにもつながり、人権への対応にも貢献できると考えています。

 

 ――外国人技能実習生対策については。

 業界団体や産地から、実習生の在留期間が従来より長くなる「特定技能」に繊維も加えてほしいとの要望をうかがいました。こうした声に応えるためには、他産業に比べて多い、実習生に対する法令違反(最低賃金・時間外割増賃金などの不払い、違法な時間外労働など)をなくすことが大前提です。法令順守を実習実施者に徹底します。

 発注工賃の水準が低すぎることも法令違反が多い大きな理由です。取引適正化を推進していかなければなりません。

 

自主行動宣言を発表

 ――人権と環境対策は。

 人権については繊産連のガイドラインの周知がまず重点。私自身も繊産連と連携し、産地などで説明しています。環境に関しては、繊維to繊維リサイクルを含めた技術開発支援と社会実装のための仕組み作りを進めます。5月に繊維ビジョンとともに策定した「繊維技術ロードマップ」の実現に向け、(経産省所管の)NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)と同機関の予算を活用した技術開発支援の検討を始めました。

   

 ――繊維産地を持つ自治体で構成する「繊維産地ネットワーク協議会」が始まった。

 7月27日に開始、9月29日に2回目の会議を開きました。繊維ビジョンで提起した施策に沿ったもので、自治体間の情報共有と連携強化が目的です。各自治体の課題や情報も共有できてきました。この動きを継続して、国として支援していきます。

 年内に3回目の会議を開き、各自治体のトップなどを集めた「繊維産地サミット」を来年1月に行う予定です。繊維ビジョンで提案した「ファッション・ビジネス・フォーラム」の中で実施します。外国人技能実習を含めた人権対策、環境対策、取引適正化策などに対する「自主行動宣言」を発表します。

OTHERSその他の記事

news
NEW 2022.11.21

ワコール様の神対応 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

全国ニュースで、大きく報道された愛媛県内の縫製工場。 ベトナム人技能実習生11人に計約2700万円残業代未払い 西予市の縫製会社が自己破産へ とても悲しいニュースでした。 国内の縫製工場で度々報道される賃金…

続きをみる
news
TOPIC 2022.11.12

「alice auaa」様の展示会にお花を贈りました 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

デザイナー船越保孝(Yasutaka Funakoshi)さんは、 10月11日火曜 よる10:00放送TBS 『どうしてワタシに!?突然!ぶっとびオファー』にも出演され、 Lady Gagaさんの衣装なども手がける世界的デザイナーです。 …

続きをみる
news
TOPIC 2022.10.21

外国人労働者から日本国が敬遠されがちな理由 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

円安ニッポンから海外出稼ぎ 寿司職人、美容師などは引く手あまた 「金額目当てだけでは痛い目に遭う」と識者 TBS NEWS DIG Powered by JNN   各国の最低賃金2022が並べられたニュースを見まし…

続きをみる
news
TOPIC 2022.10.19

田上経産省生活製品課長に聞く 「人権対策」「取引適正化」が繊維産業政策の重点 産業全体をサステイナブルに 繊研新聞より

MSI協同組合代表理事で当社株式会社アイエスジェイエンタープライズ代表取締役 井川貴裕が、 全国の繊維事業所、労働団体、自治団体などから集められた300社(団体)以上の署名と共に、 繊維職種(縫製)を特…

続きをみる
news
TOPIC 2022.10.15

JUKI・DDL-8000A 追加導入 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

新品で購入してから8年程度経過しても絶好調のJUKI DDL-8700シリーズ(1本針本縫自動糸切りミシン)工業用ミシンをファッション系専門学校に寄付させて頂きました。 学生の皆様の技能の向上に役立てられれば幸い…

続きをみる
news
TOPIC 2022.9.17

ハッピー着物プロジェクト ドバイ 縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

アラブ首長国連邦ドバイにて、盛大に行なわれましたHAPPY KIMONO PROJECT IN DUBAI 一般社団法人きものビューティージャパン協会 続々と海外メディアで取り上げられています。 当社は、世界が憧れる日本製ファ…

続きをみる
news
TOPIC 2022.9.14

ドバイでのファッションショー 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

LOOK UP JAPAN JAPAN BEAUTY KIMONO SHOWCASE DUBAI 2022 BY YUKO MURAKAMI 当社アイエスジェイエンタープライズが製造協力をさせて頂きました多数の…

続きをみる
news
TOPIC 2022.9.3

「価格交渉促進月間」(経済産業省)  アイエスジェイエンタープライズ

2022年9月1日、ついに1ドル=140円台を付けました。   実に24年ぶりの円安水準です。 原油(WTI原油先物)も90ドル前後で推移しており、 輸入品から国産品まで幅広く販売価格の値上げが続いています…

続きをみる
news
TOPIC 2022.8.20

2022年11月以降 縫製加工依頼ご予約を受け付け中 アイエスジェイエンタープライズ

☆国内縫製工場として50年以上の実績☆ 2022年11月以降 縫製品生産予約を受け付けています。 日本製国内製造の高級アパレルブランド婦人服縫製工場 株式会社アイエスジェイエンタープライズです。 MADE I…

続きをみる
news
TOPIC 2022.8.15

happy kimono project in Dubai 衣装協力 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

ハッピー着物プロジェクト イン ドバイ 2022 株式会社アイエスジェイエンタープライズが、衣装製造に参加しました。 都・村上裕子着物教室 ヨロズインターナショナル happy kimono project in Dubaiで使…

続きをみる
news
TOPIC 2022.7.6

2022年9月~以降生産分 縫製の生産予約を受け付けています。国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

☆国内縫製工場として50年以上の実績☆ 2022年9月以降 縫製品生産予約を受け付けています。 日本製国内製造の高級アパレルブランド婦人服縫製工場 株式会社アイエスジェイエンタープライズです。 MADE IN …

続きをみる
news
TOPIC 2022.7.6

新たにレギンスパンツ(レギパン)製造ラインも構築 アイエスジェイエンタープライズ

パンツフィニッシャー(MADE IN GERMANY)ドイツ製を導入しました 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズでは、 全方向ストレッチのハイテンション素材で作る レギンスパンツ等の製造ラインを新たに構築…

続きをみる
news
TOPIC 2022.6.27

国内工場に受注が集中 工賃上がるも「まだ足りぬ」繊研新聞 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

  本日の繊研新聞を読んで驚きました。 記事に書いてある、 『ある工場経営者は今の環境ですら、著名レディスブランドを運営する企業から 「裁断、プレス、検品、出荷送料込みでブラウス1400円、ワン…

続きをみる
news
TOPIC 2022.6.15

企業様向けユニフォーム制作しました 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

岐阜県大垣市の『株式会社 セイノー防災工業』様からのご依頼で、 オリジナルユニフォーム、完全日本製オリジナルポロシャツを作成させて頂きました。 『株式会社 セイノー防災工業』様は、 交通安全施設工事及…

続きをみる
news
TOPIC 2022.6.10

急激なインフレと雇用・事業継続 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

急激なインフレにより、様々な商品の値上がりしています。 そこで製造業から見る、インフレと雇用・事業継続について考えてみます。 製造業と言っても様々な業態があります 輸入した資源資材材料を加工して輸…

続きをみる
news
TOPIC 2022.5.16

繊研新聞の記事・アイエスジェイエンタープライズ

繊維製品に限らず、新型コロナウイルスの拡大でサプライチェーン問題が拡大しています。 日本国内製造業としては、チャンスに切り替えていきたいですね。 上海発着の物流再開 高額運賃、納期設定なしで 混乱…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.21

値上げ社会の到来 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

国内縫製工場を営む上でも、新型コロナウイルス感染症やコンテナ不足、 ウクライナ情勢や、原油高、円安、上海ロックダウンは大きな影響が出ています。 縫製工場として、加工賃の値上げが緊急の課題になっていま…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.18

世界遺産・二条城 御台所 豪華着物ドレスランウェイ 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

2021年(令和3年)12月18日に世界遺産・二条城 御台所にて 第4回【HAPPY KIMONO PROJECT】が行われました。 豪華着物ドレスランウェイの様子です。 一般社団法人キモノビューティー協会 代表理事 村上裕子様…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.13

経済産業省製造産業局生活製品課長の永澤剛氏 繊維産業は法令順守の徹底を

とても気になる記事がありました。 現在繊維産業における悪質企業は減少傾向になります。 一部の悪質企業のせいで、繊維職種の特定技能制度追加が遅れていきます。 ①技能実習に係る法令順守の徹底 ②サステイナ…

続きをみる
news
TOPIC 2022.4.1

繊研新聞 DtoCに挑む工場が続出 SNSやクラウドファンディングを有効活用 国内縫製工場アイエスジェイエンタープライズ

シリーズ《岐阜縫製業の今④》 DtoCに挑む工場が続出 SNSやクラウドファンディングを有効活用 繊研新聞 2022年04月01日更新 一部抜粋  コロナ禍で急速に拡大したDtoC(メーカー直販)への動き。…

続きをみる

CONTACTお問い合わせ

縫製をご依頼されたい法人様へ
まずはお気軽にお問い合わせください。

既製服 / 高級 / 高級ブランド / 高級婦人服ブランド / 高級紳士服ブランド / 高級婦人服縫製工場 / 高級婦人服縫製 / 高級婦人服 / 高級紳士服縫製工場 / 高級紳士服縫製 / 高級紳士服 / カジュアルブランド / ホワイト / ホワイト縫製工場 / ホワイト縫製会社 / クリーン / ファッション